WindowsへSourceTreeの導入

とある関係で、gitを使いならしておきたいと思って、

WindowsにSourceTreeを導入しようと思います。

基本的には、

こちらと、

こちらを、

参考にして導入。


まずは、リモートリポジトリを取得し

ローカルリポジトリの作成です。(クローン)


Clone / Newをクリックし、

Destination Path:にローカルディレクトリを指定。

これは、ローカルリポジトリの場所ですね。(リモートリポジトリの複製場所です。)


その後、

Source Path / URL:にリモートリポジトリの場所を指定するのですが、

最初??ってな感じでした。


リモートっていってもsshなのかhttpなのか、はたまたまったく別の意味合いなのか。

数十分悩んだ挙句、google先生にて答え発見。


ssh://SSHアカウント名@リモートサーバーのIP:リモートサーバーのリポジトリのあるパス

例)
ssh://admin@123.456.123.456:/var/www/test/.git


こちらのようにすればいいみたいです。
※導入の際に作った公開キーをリモートサーバーのauthorized_keysに設定してくださいね。


早速こちらでClone開始!!


ちゃんと正常に取得できた。。ほっ。


次は応用編をお伝えします。


コメントを残す




Menu

HOME

 TOP