Postgresにてテーブルサイズとレコード数を確認

たまに使うクエリですが、

忘れない為にメモです。


pg_classを使うと取得できます。

実際はVACUUMを行ってからチェックするとよいかなと思います。


で、実際のクエリはこちら。

SELECT
   relname,
   relkind,
   to_char(reltuples, '999,999,999,999') as rows,
   to_char(pg_relation_size(relname), '999,999,999,999') as bytes
FROM
   pg_class
WHERE
   relnamespace = (SELECT oid FROM pg_namespace WHERE nspname='public');

こちらも定期的にチェックしたい内容ですね。


石垣島旅行はいついけるかな~。。

夜になるといっつもこんな事ばかり考えてますよ(笑)


コメントを残す




Menu

HOME

 TOP