webalizerで過去ログ解析

ログをたくさんローテートしていると

過去ログがどんどんたまっていきますよね。

これwebalizerで解析したいですよね?

簡単にできます。


まず現在のデータを削除しちゃいましょう。
※注意!この削除は時と場合によりますので削除してもよい場合は削除しちゃいましょう。


# cd /var/www/webalizer
# rm -Rf ./*


まっさらになりました。

んでは、20世代管理しているaccess_logファイルを

解析します。


# webalizer -c /etc/webalizer.conf /var/log/httpd/access_log.20
# webalizer -c /etc/webalizer.conf /var/log/httpd/access_log.19
・
・
・
# webalizer -c /etc/webalizer.conf /var/log/httpd/access_log.1
# webalizer -c /etc/webalizer.conf /var/log/httpd/access_log


この時の注意点は古いファイルから処理してくださいね。

今回でいうとaccess_log.20から実行してください。

一番最新で読み込んだ日付をwebalizerで覚えているらしく、

古いファイルからでないとうまく解析できないっぽいです。


どうですか?ちゃんと結果が見れたかと思います。

おすすめ記事


コメントを残す




関連記事

noimage

Menu

HOME

 TOP